集団塾で入塾時よりクラスダウン、的確なアドバイスで苦手分野を克服して合格!(海城中学進学 男子の保護者様)

合格校

海城中学校、栄東中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

小4の終わりの頃から、大手の進学塾に通わせていましたが、5年生の終わり頃には、クラスが入塾時よりも下がっており、特に算数の勉強が追いつかなくなっている状況でした。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

6年生になる前に、苦手の算数を家庭教師にお願いすることにしました。塾の授業で理解できなかったところを教えていただき、授業で扱った問題の解き方についての再確認など、ご指導いただきました。また、入試2ヶ月前から、理科についても苦手な電流などをご指導いただきました。

Q3 指導の結果、成績はどのように変化しましたか?

これまで自分の苦手分野についてあまり意識していなかったけれども、プロの先生のご指摘を受け、自分がどこが苦手なのか、できると思ったところは、実は苦手な要素や間違った解き方もあることを再確認することができました。そのおかげで、苦手分野を着実に穴埋めることができ、それが合格につながった形となりました。また、親としても、先生からいつも的確なアドバイスをいただいため、不安を拭え、受験に向けた子供とともに頑張れることも大きかったと思います。本当にありがとうございました。

渋谷教育学園渋谷中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2018年度合格体験記』の項目一覧

2018年合格実績のその他の合格実績

2018年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を