国語・理科・社会はゼロからのスタート→先生方のご指導のおかげで合格!(城北埼玉中進学 男子の保護者様)

合格校

城北埼玉中学校、開智日本橋学園中学校

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

4年生の11月頃から算数だけ他塾に通っていましたが、全く理解できていないまま、3~4ヶ月が経ってしまい、とにかく土台をしっかり作って頂ける塾を…と探して、こちらにたどり着きました。5年の4月だったと思います。国語・理科・社会に至っては全くのゼロ、何とも遅いスタート、意識もかなり低かったと思います。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

算数は、使っていたテキストをそのまま使用してからじっくり丁寧に、6年になってからはコツとポイントをとにかく覚えるようにして、ムダに悩むことがなくなり、本人も、なーんだ…と言っていました。国語は、まずはその時の興味や気分に合わせた問題をセレクトして、上手にすすめて下さいました。その中で、後半は弱い部分やクセ直しに焦点を合わせていったと思います。理科は、元々好きな教科なので、基本を学びつつ、マメ知識なども盛り込み、楽しく学んでいました。又、ゴロ合わせの覚え方は大変役に立ちました。社会の少人数は、5年後半から受講したので、最初はついて行くのが大変でしたが、とても楽しい授業だったようで、たくさんの情報も楽しく吸収していた様子でした。

Q3 指導の結果、成績はどのように変化しましたか?

6年の模試を受けるようになってから変わりました。又、結果に一喜一憂せず、点数だけで怒らないように、と先生からアドバイスを受け、大変参考になりました。とにかく親子共々のんびりやで、今思えば家庭学習も不十分だったと思いますが、それでも先生方のご指導のおかげで右肩上がりになっていきました。ただ、気を抜いた頃にガクンと下がってしまいました。その時、合格に向けて頑張るのは勿論ですが、それ以上に、お世話になっている先生方の為に、何としても挽回しよう、と、最後は「情」で頑張っていたような気がします。試験前日も激励の電話をいただき、とても嬉しかったです。入試で終わらない知識をたくさん教えて頂きました。今後も学んだ事を土台に、更に勉学に励んでいく事と思います。本当にありがとうございました。受験ドクターに出会えた事、心から感謝しております。

中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2017年度合格体験記』の項目一覧

2017年合格実績のその他の合格実績

2017年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を