国語の読解で点数を取るには (実践女子学園中学進学 女子の保護者様)

合格校

実践女子学園中学 ・ 捜真女学校中学 ・ 東京女子学園中学

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

新4年生から日能研に通っていましたが、クラスの進度についていけず、勉強しても効果が上がらず、このまま受験しても良いものか不安に思う日々でした。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

5年生で算数を、6年生では主に国語をみていただきました。5年生の時に算数の基本を固めていただいたお陰で、入試の1行問題でもきちんと対応できたと思います。

国語は語句を徹底的に鍛えていただきました。入試で語句の配点がそこそこある学校でしたので大変役立ちました。読解についても、設問の条件に合わせた解答の型のようなものを教えて頂き、点の取り方を教えて頂きました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

第一志望校の1回目不合格。先生に結果を報告しながら、明日の2回目はもう受けたくないという娘に先生は「中学校受験は人生で1回きり。ドラマのように楽しんでおいで!」と背中を押していただきました。

そして迎えた2回目、「ドクターでやった文章が出た!」とテスト終了後、喜んで走って出てきました。そして、無事第一志望校合格。

あの時、先生に魔法の言葉をかけていただいたお陰で、今の娘があります。良い先生にご指導いただき本当にありがとうございました。

実践女子学園中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2016年度合格体験記』の項目一覧

2016年合格実績のその他の合格実績

2016年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を