サピックスオープン 偏差値10アップの秘密 (立教池袋中学進学 男子の保護者様)

合格校

立教池袋中学 ・ 立教新座中学 ・ 栄東中学

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

小5で私が算数を教えられなくなり、いろいろな個別指導をめぐった結果、湯川先生に教えていただこうと決めました。小6の3月に国語の森先生、10月に理科の大木先生にご指導をお願いしました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

まずは通っていたサピックスの成績を上げる対策授業を、受験が本格的になってきた、小6の10月からは志望校に特化した授業にシフトしていただきました。小6の10月にはサピックスをやめ、受験ドクター1本で受験対策をしました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

過酷だったサピックスでの席争いから解放され、戦意をなくしてしまうのではないかというのが、親の心配でしたが、本人は自分と志望校と向き合い、じっくり対策ができてとても有意義な勉強ができたと言っています。

苦手だった算数は人並みにできるようになり、平均点しか取れなかった国語は気が付けば最大の点数源となり、基本からできなかった理科はほぼ網羅し、得意科目になりました。

最終的にはサピックス最後の模試から偏差値が10上がりました。ひとえにプロフェッショナルを自負する先生方のご指導の賜物だと思います。ありがとうございました。

立教池袋中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2016年度合格体験記』の項目一覧

2016年合格実績のその他の合格実績

2016年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を