海城中学に合格するための算数対策はこれだ! (海城中学進学 男子の保護者様)|中学受験ドクターは一流プロ講師による個別指導塾・家庭教師!

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • サイトマップ
  • 採用情報

海城中学に合格するための算数対策はこれだ! (海城中学進学 男子の保護者様)

合格校

海城中学 ・ 巣鴨中学 ・ 栄東中学

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

5年生では塾での模試でクラスが落ちても、次回の模試では上のクラスに戻っていました。ところが、6年生になると模試でクラスが落ちても、次回の模試で元のクラスに戻らなくなり、焦り始めた状態でした。

6年生の5月頃より受験ドクターに関心を持ち始め、夏期講習直前に体験受講しました。子ども本人がやる気が出るからぜひ受講したいと強く希望し、お世話になりました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

国語:漢字と知識以外の具体的な勉強法がわからない状態。読解力強化として読解スキルを身につけ、記述の基本、考え方、まとめ方、選択問題の分析をまずご指導いただき、その後、志望校の過去問を徹底的にしていただきました。

算数:もっとも危機的な科目であったため、受験日が逆算し、上位校に出題される頻度の高い単元に絞り、必要な知識を徹底的に指導していただきました。10月から少しずつ過去問を行い、12月からかなりの量の過去問をご指導いただきました。

理科:計算が必要な単元をまずご指導していただきました。その内容は入試直前まで繰り返し何度もすることができた有益な指導内容でした。

社会:子ども本人が志望校の問題と相性が良かったので短期間でポイントをチェックしていただきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

国語:指導後すぐに効果が出始めたのですが、子ども本人が楽天的な性格のため、安心して、手を抜き、自己流解釈をし始めたため、急降下あわてて相談させていただきました。その結果、なんとか修正でき、入試当日うまく対応できたようです。

算数:基礎が不十分だったため、入試当日まで苦労した科目でした。ご指導のおかげで徐々に上昇し、なんと入試当日の内容は過去問5年間10回分の結果より、1番の出来でした。よくぞ間に合った。感謝です。

理科:11、12月と順調に伸び、1月に入ると安心できるぐらいになりました。

社会:志望校の問題と相性が良かったのですが、ご指導のおかげで確実になった気がします。

海城中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2016年度合格体験記』の項目一覧

2016年合格実績のその他の合格実績

2016年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を