志望校対策に特化した指導方法とは (東京都市大等々力中学進学 男子の保護者様)|中学受験ドクターは一流プロ講師による個別指導塾・家庭教師!

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • サイトマップ
  • 採用情報

志望校対策に特化した指導方法とは (東京都市大等々力中学進学 男子の保護者様)

合格校

東京都市大等々力中学 ・ 淑徳中学

Q1 当塾に入塾するきっかけとなったお子様の学習状況を教えてください。

それまで通塾していた四谷大塚で、当時目標としていた「駒場東邦コース」へ通うことが学力的にできず、第一志望校に特化した対策の必要性を感じたから。第一志望校を駒場東邦から海城に下げ、その対策をお願いしました。

Q2 当塾では、どのような課題に対してどのような指導を受けましたか?

海城対策をお願いしましたが、基本的な学力、知識が不足していたため、国語も算数も基礎固めから始めていただきました。一通りのまとめが終わった後、過去問の解説をしていただきました。

Q3 Q2の指導の結果、お子様の意識や成績はどのように変化しましたか? 合格の喜びとともに語ってください。

海城対策は十分だったと考えています。海城独特の理科、社会対策もしていただき、臆することなく、試験に臨めたと思っています。

ただ、第一志望校に進めなかった原因を考えると、基礎ができていなかったと思います。ほぼ6年間、塾に通っていましたが、家庭で受験の厳しさを伝えることは難しく、その意味では四谷大塚よりもお世話になったと思います。

本人も積極的に参加しておりましたし、感謝しております。第一志望に進めなかったことも経験になったと思いますし、等々力中もS特進で少人数の中で頑張れる環境だと思います。

東京都市大等々力中の合格体験記
※画像をクリックすると、拡大表示します。


その他の『2016年度合格体験記』の項目一覧

2016年合格実績のその他の合格実績

2016年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を