鴎友学園女子中学 合格!【親子インタビュー動画】

鴎友学園女子中学 合格!【親子インタビュー動画】

Q. では、合格した学校名を教えてください。
A. 鴎友学園中学校です。

Q. 受験ドクターに来る前に、困っていたことは何ですか?
A. 算数が苦手で、難しい問題とかがあまり解けなかったので入りました。

Q. 澤田先生の指導で、良かったことは?
A. 面白く教えてくれて良かったです。

Q. 中学校に入学したら、やりたいことは何ですか?
A. 陸上部で身体を動かしたりしたいです。

Q. 指導講師の先生にメッセージをお願いします。
A. 無事に合格できたので安心しました。ありがとうございました。

Q. これから受験する後輩へメッセージをお願いします。
A. 特別なことをしなくても、日々の努力で合格はできるので、頑張ってください。

【保護者様インタビュー】

Q. :受験ドクターに来られる前の、学習上のお悩みは何でしたか?
A. 塾には通っていたのですが、どうしても算数のほうの苦手なところが目立ちまして、
やはり合格するには、中学入試で合格するには、算数の特典が大きいと思いましたので、
算数の単元を、受験ドクターさんのほうでお願いしようと思いました。

Q. どのようなきっかけで、受験ドクターをお知りになりましたか?
A. インターネットのホームページで、中学受験専門の個別(指導)の塾があるということを見まして、お電話させていただいたのですが、
対応してくれた先生、女性の先生ですけれど、とてもご親切に教えて頂いて、
こちらもお願いしたら面倒見てもらえるかな、と思い、
こちらの受験ドクターさんのほうにお願いしました。

Q. 受験ドクターの指導で、良かったことは何ですか?
A. やはり個人(個別)で教えてくれるということなので、
割と直に先生とお話する機会も、すぐに疑問があったら伺えるし、
やっぱり大きい塾となると、約束をしてお話をしなきゃいけないっていう、なかなか立ち話的なことが難しいのですけれど、
こちらの場合は、授業の前と、終わった後に先生とちょっとお話できる時間があるので、
こちらの疑問を直ぐに聞ける、というところが私はよかったなと思っています。

Q. 今のお気持ちと、指導講師へメッセージをお願いします。
A.4年生の時から塾に通わせて、まだ先のことだと思っていたことが、
あっという間に6年生になって、夏を迎えて、そこの場に自分がいるという気持ちもあまり、他人事のように感じていたのですけれど
、来るものは来てしまって、とてもこちらとしても心配もあるし、本人の自覚と、自分の気持ちと噛み合うことも、衝突をすることもあったんですけれども、
何とか乗り越えられました。
先生には本当に、苦手な算数を丁寧に教えて頂いて、
こちらの質問にもご丁寧に答えて頂けて、とても感謝しております。
ありがとうございました。


その他の『2016年度合格者インタビュー(動画)』の項目一覧

2016年合格実績のその他の合格実績

2016年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を