洗足学園、土佐塾、青山学院、日本女子大附属、成蹊中合格

[関連キーワード]

洗足学園、土佐塾、青山学院、日本女子大附属、成蹊中合格体験記の画像

下記内容は上記の 洗足学園、土佐塾、青山学院、日本女子大附属、成蹊中合格体験記の画像をテキスト化したものです。

私は2月2日に青山学院を受けました。1日に受けた学校の問題があまり解けていないと感じたので、2日の青山学院で合格をとりたいと思っていました。そのためとても緊張し、夜も眠れないほどでした。
当日は、大勢の人がいて、とても驚き、焦り、やはり緊張しました。「こんな大勢の人たちと戦うんだ」と思うと、何が何でも合格しなければいけないというやる気のようなものが起きました。
試験問題を解いている時に感じたことは、過去問を解いている時よりも速く解けたと感じたことです。
青山学院に合格したのはドクターがあったからだと思います。ありがとうございました。


洗足学園、土佐塾、青山学院、日本女子大附属、成蹊中合格の保護者様より頂いた画像

下記内容は上記の 洗足学園、土佐塾、青山学院、日本女子大附属、成蹊中合格の保護者様より頂いた物をテキスト化したものです。

すっかり算数に対して恐怖心をもってしまった小5の春。人みしりもする娘とドクターの門をたたき、合わなければやめればいい。でもまず体験してみようと気軽に考えました。その頃2/1の超チャレンジ校をふくめ進学校の青山学院を受験できるまでに「算数」が完成するとは思ってもみませんでした。
プロ講師という方々は沢山いらっしゃるかもしれません。しかし娘にとって先生の「教え」や先生への「信頼」は親の私にも入り込めないほどのものであったと思います。娘の弱点や性格まで理解し、いつしか嫌いで怖い算数が「早くドクターの日にならないかなぁ」と思うほどになったこと。
心より感謝をしております。
ありがとうございました。

[関連キーワード]

その他の『2010年度合格体験記』の項目一覧

2010年合格実績のその他の合格実績

2010年合格実績以外の合格実績


この記事が気に入ったら是非ご登録を